銭川温泉のblog

銭川温泉の日記です。HP / http://www.zenikawa.net

【連載】登山ガイド”ミキティ”と秋田の山を歩く〜秋田駒ヶ岳編〜

 

新型コロナによる自粛の最中の春先、
いつもお世話になっている地元秋田で活躍する登山ガイド
ミキティ”こと大川美紀さんにこんな提案をさせていただきました。


「銭川温泉では毎年登山のお客さんは受け入れて山の魅力は聞くんですけど
実は自分であまり歩いたことがなくて・・
この機会に私も秋田の山をもっと知りたいし、
同じように実は知らないという秋田の人や、
その魅力を知っていて山に登りに来たくても来られない、
という人に向けてうちのブログで山歩きの記事を書いてくださいませんか??」


ガイドさんもコロナの影響で仕事は激減、特に標高の高い山は感染対策や遭難時の対策などの難しさもあり、登山業界も厳しい状況が続いているようです。

日本全国各地ガイドに飛び回る大川さんも例に漏れずのよう、、

火山列島、様々な山で構成される日本列島。
秋田にも素晴らしい山々はたくさんあります。
秋田の山に登りたくても登りに来られない、と言う方も、
地元にいるけどあまり知らない、という方も、
山歩き気分をお裾分け。
初回は 北日本一の高山植物の宝庫と言われる秋田駒ヶ岳の様子を書いていただきました!

f:id:zenikawaonsen:20200711204018j:plain



 



天気は曇り、夕方からはまたしばらく雨。

登るなら今日がチャンスと、7月6日、リピーターの女性2名様と秋田駒ヶ岳へ。

 

まずは、バスで8合目へ。

歩き始め、たくさんのハクサンチドリ。

f:id:zenikawaonsen:20200712200118j:plain


『こんな群生初めてー!』いただきました(^^)!!

その後も、アカモノ

f:id:zenikawaonsen:20200711182216j:plain

アカモノ

f:id:zenikawaonsen:20200711182239j:plain



 

ウラジロヨウラク

f:id:zenikawaonsen:20200711182310j:plain

ウラジロヨウラク


 

ゴゼンタチバナ

f:id:zenikawaonsen:20200711182358j:plain

ゴゼンタチバナ




ズダヤクシュ

f:id:zenikawaonsen:20200711182734j:plain

ズダヤクシュ|真上から拡大(ズダは喘息、それに効く薬(薬種)の意味)


 

ミヤマスミレ

 

f:id:zenikawaonsen:20200711182930j:plain

ミヤマスミレ(雪山に春を告げる)

f:id:zenikawaonsen:20200711182957j:plain

オオバキスミレ


 

 

ノウゴウイチゴ

モミジカラマツ、、

f:id:zenikawaonsen:20200711183051j:plain

モミジカラマツ(モミジのように裂けた葉が特徴)



次々登場。

 

片倉岳展望台到着。

f:id:zenikawaonsen:20200709202216j:plain


やったぁ、田沢湖見える!!

 



 

ここからは、黄色祭りだっ!

ミヤマキンバイに、

 

f:id:zenikawaonsen:20200711183805j:plain

ミヤマキンバイ(深山金梅)

f:id:zenikawaonsen:20200711184117j:plain

 


キバナノコマノツメ

 

f:id:zenikawaonsen:20200711183917j:plain

キバナノコマノツメ(黄花の駒の爪)先を丸めた葉が子馬の蹄に似ている

ミヤマダイコンソウ

f:id:zenikawaonsen:20200709203249j:plain

ミヤマダイコンソウ

f:id:zenikawaonsen:20200711200649j:plain




 

 


そしてニッコウキスゲも咲き始めた!

f:id:zenikawaonsen:20200709202401j:plain

ニッコウキスゲ(日光黄菅)

 

今年はコバイケイソウもいい感じ。

 

f:id:zenikawaonsen:20200711184301j:plain

コバイケイソウ

ニョロニョロがたくさんいるように見える。
※ニョロニョロ・・ムーミンに出てくるキャラクター

 

オノエランに、『初めてみた!』いただきー♪

 

f:id:zenikawaonsen:20200711184410j:plain

オノエラン(尾上蘭)秋田では絶滅危惧種

 

優しいピンクのコケモモ、

 

f:id:zenikawaonsen:20200709203304j:plain

コケモモ(苔桃)氷河期からの遺存植物とも



 

鮮明ピンクふわふわエゾツツジ

f:id:zenikawaonsen:20200709201200j:plain



上品ピンクのベニバナイチゴ
 

f:id:zenikawaonsen:20200711195856j:plain

ベニバナイチゴ

そしてつぼみがキュート綺麗なハクサンシャクナゲ
たくさんのピンクも奮闘中。

 

阿弥陀池手前のお花畑は、ガッスガスで幻想的。
 

ムシトリスミレに、『初めてみた!』いただきー♪

f:id:zenikawaonsen:20200711200325j:plain

ムシトリスミレ(虫取菫)表面の繊毛から出る粘膜で虫を捕らえる



避難小屋脇で早めの昼食、
さあ横岳を目指しますよー。

 

稜線に出ると、ガスがとれた!ひらけた!

わおおお、男岳も、女岳も、小岳も、ムーミン谷も、田沢湖まで見えちゃったよ!地形がはっきりわかる。

f:id:zenikawaonsen:20200709202232j:plain


お客様、『あれ、田沢湖左側にきた!』

 

横岳から、国見温泉方面へ。

ここからは、女王コマクサが咲き過ぎて、なかなか先へ進めない。すごい群生。

f:id:zenikawaonsen:20200711200547j:plain

群生するコマクサ

f:id:zenikawaonsen:20200711200617j:plain




f:id:zenikawaonsen:20200709202631j:plain

 

 

タカネスミレもまだ咲いている。

f:id:zenikawaonsen:20200712092318j:plain

タカネスミレ(高嶺菫)




正面の和賀山塊には、滝雲がかかり、これまたすごい風景。

 

f:id:zenikawaonsen:20200711200730j:plain

そしていよいよ、ムーミン谷へ。
さあ、どうぞと、進んでいただく。

f:id:zenikawaonsen:20200709202944j:plain

f:id:zenikawaonsen:20200709203010j:plain




ここでまたまた、大歓声。

『来て、本当に良かった』いただきました!!

チングルマ、ヒナザクラ、イワカガミが咲き溢れるメルヘンな世界!

f:id:zenikawaonsen:20200709202656j:plain

f:id:zenikawaonsen:20200709202706j:plain

チングルマ



 

f:id:zenikawaonsen:20200711200802j:plain

ヒナザクラ



 

f:id:zenikawaonsen:20200711185448j:plain

イワカガミ(岩鏡)





ゆっくりのんびり、お花畑を堪能してもらいました。

自分の足で歩かないと見られないこの時期だけの素敵な特別な風景。

この景色を今日みていただけて、本当に良かった。

 

下りは、また片倉岳展望台を経由して8合目へ。

 

他に見たお花は、

イソツツジ


シラネアオイ

f:id:zenikawaonsen:20200709203229j:plain

 



イワヒゲ、

f:id:zenikawaonsen:20200711200837j:plain


ナガバツガザクラ、

f:id:zenikawaonsen:20200711201943j:plain

ナガバツザクラ(長葉栂桜)



ツマトリソウ

コミヤマハンショウヅル、

イワイチョウ

ミヤマカラマツ、


ミヤマウスユキソウ

f:id:zenikawaonsen:20200711202643j:plain

ミヤマウスユキソウ(深山薄雪草)



ウサギギク

f:id:zenikawaonsen:20200709202348j:plain

、、、書ききれないのでこの辺にします、、、


雨に濡れることなく、これぞ秋田駒ケ岳だ!!と言わんばかりのたくさんの種類、たくさんの群生の高山植物を堪能していただきました。「こんなすごいお花畑を見ちゃったら、どの山に登っても、もう物足りなくなってしまう・・・」というありがたいお言葉も頂戴しました。

下山後、お客様に秋田駒ヶ岳の感想を伺いました。

 

『以前、森吉山に来て、すでに北東北の山には、ハマっていました。

ここは、場所によって雪解けの状況が違うからか春の花から夏の花まで、一度にたくさんの種類が見られる。

どの花も、ちょこちょこと咲くのではなく、ばーっと群生している。群生のスケールが違う。

そして、花の状態も凄く良い!大きいし、色も鮮やか。

こんなにお花を楽しめる割に、登りもラク。出会った人達もみんな気軽に話しかけてくれる。

秋田駒ヶ岳は、最高!今後も通います。』

国内外を飛び回り様々な山を登られているお客様に、「秋田駒ヶ岳はお花も風景も最高。」というお言葉と、最高の笑顔をいただけました。もちろん、銭川温泉も気に入ってもらえ、また泊まりに来てくださるとのことでした。
秋田駒ヶ岳の風景を楽しんでいただけてよかったです!


お花の時期の秋田駒ケ岳も素晴らしいですが、
9月末以降、斜面が赤黄色オレンジのパッチワークのように見える紅葉もぜひ見て欲しいです。自分の足で歩いてこそ、見られる風景を、ぜひ、見に来ていただきたいです。




秋田駒ヶ岳のトレッキングコースはこちら
↓↓↓

www.env.go.jp

 

 

 


ミキティプロフィール

f:id:zenikawaonsen:20200709205637j:plain

大川美紀 53歳
ミキティ』と呼ばれています。
秋田県大館市在住 
北東北山岳ガイド協会所属
フリーの登山ガイド。シーズン中はほぼどこかの山にいます!

田代岳、森吉山、八幡平、秋田駒ヶ岳白神山地などを中心に登っています。

登りたい山がある方、お気軽にご相談ください!

『お客様に寄り添うガイド』を心がけています。一緒に登りましょう!

Twitter

https://twitter.com/myukiwarisou/status/1280467129087606784?s=12
連絡先
michinokukozakura@gmail.com

 


♨️秋田駒の花の凄さは耳にしていますが、本当に花盛りの時はすごいですね!!ムーミン谷、行ってみたいです・・!秋田の山はなだらかな稜線と豊かな緑、花々が美しく、「母」のようなイメージを持ちます。
花の時期は限られますが、他の季節も気になります。
ぜひ機会をみてわたしも登ってみたい!と思いはさらに募りました。
(この記事でガイドをされた方は銭川温泉に泊まってくださいました。
ありがとうございました!!)


f:id:zenikawaonsen:20200711205228j:plain

ミキティから届いた八甲田の写真

記事のやりとりをしている最中もミキティは八甲田や岩木山にお仕事で登られていました。
奥羽山脈の力強さ、、魅力的な山がたくさんです・・・・・!次回もお楽しみに!

 

 

オンラインショップオープンとお花専用インスタアカウント開設のお知らせ

先日の限定販売した湯治BOXと、銭川温泉の手ぬぐい、ハーブティーをオンラインで
お求めいただくことができるようになりました。


https://zenikawa.thebase.in

限定で秋田を旅する湯治BOXも限定入荷しておりますのでぜひチェックしてみてください。

 
 
 
 



また、若女将の育てたお花や、ドライフラワーなどお花のことを載せるインスタアカウウントも開設となりましたので、ぜひこちらもご覧ください。
↓↓↓
https://www.instagram.com/zenikawa_flower/



ドライフラワーのスワッグなどをご希望の方はお気軽にお問い合わせください。
配送もご相談に応じます。

 
 
 
 
 
 
 

営業再開のお知らせ(2020年6月の営業について)

2020.05.30 営業再開のお知らせ(段階的緩和)

 

長らく休業とさせていただいておりましたが、

6月1日より段階的に営業を再開いたします。
当面の間、感染症対策として秋田県の対応等を鑑みながら慎重に緩和をしていく方針です。
これまで通りとはいかない部分もありご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。
秋田県感染症対応)
https://www.pref.akita.lg.jp/pages/archive/49988

【6月の営業について】

■6月1日
日帰り入浴・オンドル個室休憩再開 
日帰り営業時間 9時〜17時(6/1~6/19)

※新規の宿泊予約の受け入れは6月20日ご宿泊分からとさせていただきます。
※当面の間入浴人数の制限をさせていただきます。(お待ちいただく場合がございます。)
昼食の提供は当面お休みします

■6月20日
 
・ご宿泊営業再開
日帰り営業時間 10時〜14時

※14時〜15時はお風呂の清掃・消毒をさせていただきますのでご利用いただけません。
(7月以降の営業時間については追ってお知らせいたします。)

 ※当面の間受け入れ人数・お食事のご利用数を制限させていただきます。
 ※大人数でのご利用等はお断りさせていただく場合がございます。
 ※浴室・炊事場等共有スペースのご利用は混雑緩和のため人数の制限をさせていただきます。
 ※営業時間等については状況を見て変更する場合がございます。
 

【お客様へのお願い】

・自粛・待機要請が出ている地域からのご来館はお控えください。

・ご来館の際はマスクをご着用ください。

・手指消毒にご協力ください。

・発熱や咳等の症状がある方の入館はお断りさせて頂きます。
 検温のご協力をお願いさせて頂く場合がございます。

【当館設備について】
・湯治部屋はすべて個室ですが、入浴設備、お手洗い、炊事場、洗濯場、洗面台、テレビの閲覧が可能なロビーは共有です。
・館内各所への消毒液の設置、定期的な清掃・消毒に努めます。

お客様に感謝です。

先日、昨年1年間〜今年3月までにご宿泊いただいた方々に
この春の銭川温泉の様子をお伝えするお葉書を出させていただきました。

f:id:zenikawaonsen:20200523205330j:plain

(年賀状同様、ご記帳いただいた方へ出させていただきました。
お連れ様や住所変更などをされた方など泊まったのに届かなかった、という方もいらっしゃると思います。。
申し訳ありませんが悪しからずご了承ください。。
逆に迷惑だわ!という方も悪しからず、、見なかったことにしてご了承ください。。
家族みんなで、考え、印刷し、作りました。)

例年であれば、紅葉の時期と同様に多くのお客様がいらっしゃるシーズン。

長い冬を終えて、通常営業になり全国各地、地元や近隣からも、様々な場所から様々な目的でいらっしゃる人が行き交うこの季節には、毎年私たちもお客様とのやりとりから元気をもらっています。


それがないのはやはり寂しいもので、おこがましくもほんの少しですがこちらの一番変化のある季節を共有できればと思い送らせていただきました。

わざわざお電話やメールで届いたと連絡をくださる方もいらして、久しぶりのお客様とのコミュニケーションにとても元気をもらい嬉しい気持ちになりました。


少しずつ、世の中も緩和へ向かっていくとは思いますが、
長い自粛生活、人との繋がりの大切さ、温かさのありがたみを改めて感じます。
ありがとうございます。



また、ホームページやSNSでお知らせしておりましたが、

本日から、限定商品のインターネット販売を開始しております。

銭川温泉とつながりのあるお店にご協力をいただき、
温泉とオンドルはお届けできないのですが、
おうちでほっと一息つけるようなセットを考え
お作りいたしました。






詳しくはこちらに。

www.zenikawa.net

 


インターネット販売・通信販売自体が初めての試みです。

内容はもちろん満を持して、


とはいえ
売れるだろうか、情報は届いているだろうか、

手続きは大丈夫だろうか、、と

何もかもが恐る恐るのスタートでしたが、
早速本日10時のスタートからご注文をいただき、


一つ一つ確認しては
見てくださってありがたいね、と話しております。

返送メールは運営会社のメールとなっていると思いますが、
一つ注文が入るたびに感謝と感激の気持ちでみんなで確と受け取っています。

改めて、お客様に力と元気をいただき支えられていると実感しております。



こちらは29日20時までの注文受付、
発送は5月31日前後を予定してります。


今回ご注文いただいた方全員に
宿泊クーポン1000円分と私たちの手作りおまけがつきます。

また、全てのお店にメッセージや、

商品のご説明をいただいております。
それらをまとめたものも同梱しますので、ぜひ旅した気分でご覧ください。

▼パンフレットも用意していただきました。こちらも確とお届けいたします。

f:id:zenikawaonsen:20200523212630j:plain

ご協力いただいております
本多麹屋様、石孫本店様、安保金太郎商店様、ハーバルカフェプラーナ 様、kotoriusagi様、平野りんご園様、木能実様、08COFFEE様、ミンカ 様 
ありがとうございます!


発送まで暫しお時間をいただきますが、
心を込めてお包みしますので、

到着まで暫しお待ちください!

ご注文は29日まで受け付けております。ぜひチェックしてみてください。



私たちは、毎日、こちらの通販の準備をしたり、山菜を漬け込んだり、、再開に向け準備をしております。

f:id:zenikawaonsen:20200523213819j:plain

桜は散り、ヤマナシが咲きました。

 

今週は5度以下になったり、5月も下旬だというのに山頂が雪で通行止めになったりもしましたが、緑は濃くなってきています。

 

 

我が家の定番さしどりの漬け込みの皮ふきの様子。

f:id:zenikawaonsen:20200523214806j:image

 

昨日は今年の畑を作りました。遅い春の銭川温泉の畑はこれからです。何を植えようかな。
f:id:zenikawaonsen:20200523214653j:image



どうぞ引き続き皆様もお体に気をつけて元気にお過ごしください!

5月になりました。近況と 銭川温泉・周辺地域の営業状況

5月になりました。

本日の八幡平、皆さんすっかり雪のことなど忘れてしまったかもしれませんが
まだまだ雪はたっぷり。
1000m級の高さでは雪があるので、

気温は10度以下でした。
アスピーテラインは本日も雪・凍結のため通行止めです。
銭川温泉のあたりはだいぶ雪がなくなりましたから15度前後とすこし暖かくなっています。

f:id:zenikawaonsen:20200502171817j:plain



川の水が雪解け水で増水しています。

本日は仙台や福島では30度の夏日となったようですね。
鹿角市内も20度前後。

この季節は気温差が大きいですね。

 

f:id:zenikawaonsen:20200502163938j:plain

高いところはガス

f:id:zenikawaonsen:20200502163951j:plain

大沼

f:id:zenikawaonsen:20200502164004j:plain

後生掛付近


銭川温泉では現在のところ
10日まで休業とさせていただいております。


延長の可能性がありますが、

都度お知らせさせていただきます。


なかなか旅行・観光は厳しい我慢の時です。

1日も早い終息のため、

できることを一人一人が実践していくしかありません。


厳しい状況は続きますが、
おうちにいながらにして湯治気分をお届けできることはないか・・
と現在準備中です。


お知らせできる日をお楽しみに。

||||||||||||||


周辺施設の状況はこちらです。
秋田県では県を跨ぐ移動の自粛が呼びかけられており、

宿泊施設は観光目的の利用は制限されております。
新型コロナウイルス感染症における八幡平地域の営業状況】

ふけの湯 5/20まで休業
後生掛温泉 4/18~当面の間休業
大沼茶屋湖 休業中
八幡平高原ホテル 5/6まで休業
民宿えのぐ箱 5/6まで休業
銭川温泉 5/10まで休業
志張温泉元湯 4/15~当面の間休業
秋田八幡平スキー場 4/17 シーズン営業終了
ゆらら 5月6日まで休業
八幡平山麓荘 休業中
八幡平ビジターセンター 4/18~5/6 休業 (トイレは使用可能)
八幡平山頂レストハウス 営業(食堂は休業)

県境付近の駐車場の閉鎖
・八幡平山頂駐車場 閉鎖期間未定
・ふけの湯休憩所駐車場 閉鎖期間未定
・アスピーテライン待避所 2箇所 4月22日 〜5月6日(予定)

状況により変更される場合があります。詳細は各施設にお問い合わせください。
秋田県緊急事態措置について

||||||||||||||


大変な状況は続きますが、
どうぞ皆様もご自愛してお過ごしください。
我が家は春の窓の大掃除をしたり、
掃いても掃いてもキリがない気温が上がって再び出てきたカメムシ退治をしたり、
みんなで、コツコツとマスクを作ったり、

f:id:zenikawaonsen:20200502170526j:image

f:id:zenikawaonsen:20200502170557j:image

畑の準備をしたり、
なかなかできなかった家の片付けをしたり、
新たな取り組みの準備をしたり、
引き続きチェーンソーの練習をしたりしていて、 
日々なんだかんだと

あっという間に過ぎていっています。


家の片付けのおかげで、

懐かしいアイテムが銭川温泉の共有スペースに増えております。

ぜひ営業再開したら見ていってください。

行方不明だった黒髭危機一髪の黒ひげも見つかりました。よかったです!

f:id:zenikawaonsen:20200502171330j:image



・・・・・・・・・


鹿角市内では『#鹿角テイクアウト』

『#鹿角エール飯』など
地元飲食店のテイクアウト情報を
みんなで届きやすくするための
ハッシュタグを活用した取り組みがされています。
日々増える投稿によだれが出ます。

元々外食がなかなかできない我が家。
おうちで家族と一緒に食べられる
テイクアウト会がちょっとした楽しみに。
おいしそうなお店のお料理の数々ご覧ください。

今鹿角に来れない方も無事に観光できるようになった際には
こちらの情報をもとにまち歩きをしてみてくださいね。

Instagram】で#鹿角テイクアウトを見る
https://www.instagram.com/explore/tags/鹿角テイクアウト/

【Facebook】で#鹿角テイクアウトを見る

Twitter】で#鹿角テイクアウトを見る
https://twitter.com/search…

・・・


早くお客様をお迎えできる日が来るよう、

祈るばかりです。

皆様もお体に気をつけて、
おうち時間を楽しみながら元気にお過ごしください!

 



【お家でも活かせる入浴の知識】

f:id:zenikawaonsen:20200305131353j:image

【お家でも活かせる入浴の知識】
お風呂は体温より高い温度と水圧で
体に負荷がかかります。
負荷がかかるということは体内循環にも影響が。今日は入浴の作用をご紹介します。

体の汚れを落とすためだけではなく、
健康のために家庭のお風呂もご活用ください🛀

(何が良い、ということではなく、温度によって体への作用が変わることを知っていただけたら幸いです!)


【入浴の作用 温度編】
自律神経への作用
◎熱湯・水風呂
(42度以上/20度以下)
 ⭐︎交感神経を刺激《興奮作用》
  心臓 促進 
  胃腸機能抑制
  血圧上昇
  発汗
  筋肉収縮

 

→寝る前の熱湯は目が冴えてしまうことも。
時間を工夫すると良いかもしれません。
体への負荷が強くなりますが、
痩せたい!代謝を上げたい!免疫上げたい!
と汗が流れ出るくらい入るのは危険です

⚠️
程よい負荷、きもちいい。くらいがちょうど良いです。
程よい水風呂は体温調節機能に働きかけますが、入りすぎて体へのストレスになると風邪惹きます
🤧

◎ぬる湯
(38度〜40度)
 ⭐︎副交感神経を刺激《リラックス》
 心臓 抑制
 胃腸機能促進
 血圧下降
 発汗抑制
 筋肉弛緩

リラックス効果で安眠にもつながります。
高血圧・糖尿病の方はぬる湯浴が安心です。


◎脱衣所が寒いと温度差で体に負荷がかかります⚠️
(急な血圧上昇など)
脱衣所はできれば暖めましょう。

◎入浴は体の水分が失われます。
入る前の水分補給をしましょう。
◎疲れている時は少し休んでから。
◎飲酒後は酔いが覚めてから入りましょう。
 アルコールは体の水分が失われることが多いです。水分をとりましょう。
(ビールなどアルコールは水分ではありません!)
◎起き抜けはお茶などを飲み、体のリズムが整ってから入りましょう。

(温泉は家庭の入浴よりも刺激が強く負荷がかかりますので、過度な入浴はお避けください)


⚠️健康のためには⚠️
規則正しい生活、適度な運動、バランス良い食事の基本に勝るものはありません。
基本に+αで体調に合わせた入浴の知恵を取り入れるのがおすすめ。
他の健康法も同じです。
基本があってこそ生かされます◎
〇〇が健康にいい!と聞いても、
其ればっかりにならずバランス良い心地よい生活を心がけましょう😊

基本が整っていないと、ストレスを受けやすく免疫力低下にもつながります。。(自分で実証済み..私も気を付けます...)

冬のチャレンジです(チェーンソー&薪割り/MAKIKORI編)

この冬、私(孫)チェーンソーに挑戦しています。
f:id:zenikawaonsen:20200303145359j:image


木に囲まれている分、
強風などで枝が落ちたりした際、
ちょっとしたものなら自分で処理できるように、
しいたけ原木とかも自分でできるように、、
覚えていて損はない!
教えてください!!

と、門を叩いたのはMAKIKORIという、鹿角市にある有志の集まりです。

会の運営システムについては日々試行錯誤で進化しているようですが、
依頼のあった現場の伐採作業などに参加すると、
薪や玉切りした木を持って帰ることができる
という、薪ストーブの家庭などにはありがたい、
エネルギー源の地産地消ができる会です。

MAKIKORIブログの紹介文を引用
↓↓
・・・・・・・・・・・・・

再生可能エネルギー自給率380%、食料自給率120%を誇る秋田県鹿角市小坂町。そんな「永続地帯」で活動するマキコリは、会員の薪棚を潤沢に埋めることを目的とする「薪活グループ」です。手入れのできなくなった山林や耕作放棄地、閉園するリンゴ園などから、支障木を伐らせてもらって薪を生産しています。会員は現在40名以上。「みんなでみんなの薪を集め、みんなで使う。できることを持ち寄って豊かな薪ライフを」がモットー。
「薪わり道場」などのイベントを開催しています。

・・・・・・・・・・・・・


我が家には薪ストーブがありませんので、

薪は必要なく、
チェーンソー教えてください!というだけで

入った変わり者かもしれません。

チェーンソー教えてだなんて危険人物ともとれるかもしれないのに、快く受け入れていただき、

見学初日から、触らせていただいて、

なんと、リンゴの木を一本伐採!
(師匠の指示に従うママ・・・)

f:id:zenikawaonsen:20200303145953j:image

 

この日は、リンゴ園の木の植え替えのために依頼された伐採作業でした。
f:id:zenikawaonsen:20200303145550j:image
f:id:zenikawaonsen:20200303145547j:image
f:id:zenikawaonsen:20200303145553j:image
f:id:zenikawaonsen:20200303145557j:image

木がどちらの方向に行くかなど見極められないと事故にもつながったり、
チェーンソーの扱いはもちろん、木そのものも、
怖い部分もありますから、その気持ちを忘れたら終わりそう・・・

油断しないように、、

師匠(会長)の目の届く範囲でのみ
活動があるタイミングで都合がついたときに参加させていただいています。
(4回程度ですので、まだまだです。)


木に触れるのはとても気持ちいいです。

そして、会長はじめ、会員の皆様心優しくとても気持ちが良い。

それぞれが自分たちのために

(みんなの薪をみんなで集める)
やっている活動ということや、

そしてそれが誰かのためにもなっているということ、
年度ごとの会員資格更新システムで自分の都合で判断できる、
去る者追わず、来るもの拒まず、
作業も特に何時集合!というのがなく来れる時来れる人が作業する。
という感じ、
合理的に、有効にできるよう日々システムが試行錯誤されている、
という点でしょうか・・


風通しがよくとにかく素晴らしい!
昔の作りの大きな家の窓や戸が全部全開!
という風通しの良さです。


そんな方達に囲まれて、


母もMAKIKORI主催の
薪割り道場に参加させていただいてきました!

makikori.hatenablog.com


同じカッパを着ておりますのがそうです。
(某ワー◯マンのカッパです。薄くて動きやすい。この後にこれをきてりんご園の伐採に行った際、副会長に「共用なんですね笑」と言われました。笑)


筋肉痛に見舞われながらも、
爽快!とても楽しかったようです。
写真からも楽しそうな雰囲気が伝わってきます。
次回開催も楽しみですね!


ほんのちょっと昔までの長い長い歴史の中で自分の家も身近な木で建てたり、燃料にしたりなど木と人間は切ってもきれない仲だったと思います。
この「現代」でも、その良さの本質は変わらない気がするなあ。
と実際に参加して感じたのでした。木にもっと感謝しないと。

我が家も薪ストーブの復活、薪オーブンとか欲しいなあ・・なんて考えたりもします。



修行は続く・・・

そんなこんなで、
MAKIKORIの活動が気になる方は門を叩いてみてはいかがでしょうか?