zenikawa blog

銭川温泉の日記です。ホームページhttp://www.zenikawa.net

銭川温泉 ヨガ一泊二日ミニリトリート 開催!

【6名限定 ヨガ ミニリトリート開催!】

f:id:zenikawaonsen:20171103210248p:plain


昨年、一昨年とヨガイベントをしてくださった静岡県のヨガ&タイ古式スタジオ アルカ主宰大原先生によるヨガミニリトリートの開催が決定いたしました。
6名様限定で充実の内容となっております。初心者の方も、普段の練習に壁を感じていらっしゃる方もどうぞお気軽にご参加ください。冬季営業に入り食事提供はお休みの時期ですが、今回は特別にヨがに合わせた体に優しい食事もご用意いたします。ヨガと温泉と食事で、ゆっくりと体や心に向き合う時間をお過ごし下さい。
ご予約お待ちしております。

予約受付先:0186-31-2336 銭川温泉

 


::::::::::
11月16日現在
残席:3名
:::::

銭川温泉 ヨガ一泊二日ミニリトリート 

初冬の秋田八幡平。 

山間部にあるオンドル式の温泉湯治宿で、限定6名のヨガ合宿を行います。

初日は、ほっこり暖かいオンドル部屋でゆるゆるヨガ。

二日目はちょっとマニアな本格ヨガ。
温泉入り放題×美味く優しいの玄米と土地の野菜中心のご飯。
朝は自由参加の瞑想タイム

今回は小人数の合宿なので講師によるオステオ×タイ式マッサージ個人セッション30分を参加者全員につけちゃいます。

 

プログラム
12月2日(土) 
15:00  チェックイン (各自温泉をお楽しみください)
17:00  オンドルでゆるゆるヨガ
19:00  夕食
20:00  フリータイム 個人セッションとヨガの質疑応答
22:00  消灯

 

12月3日(日)
06:00  自由参加の瞑想 
08:00  朝食
09:00  ちょっと本格的なヨガ修行クラス(呼吸法と瞑想のオリジナルテキスト付)
12:30  解散 温泉
以降16:00まで 個人セッションと、希望者には60分セッション受付あり。

 

※昼食が必要な方はご予約時にお申し付け下さい。
(おむすび・お味噌汁・小鉢のセット 600円)

▼参加費 18000円
(宿泊・夕食・朝食・すべてのヨガプログラムと30分のマッサージ込み)

▼持ち物
ヨガマット(お持ちの方)・動きやすい格好
着替え・タオル・洗面道具等(タオル・浴衣は有料レンタルでご用意しております。)

▼予約・問い合わせ先 
銭川温泉 
0186-31-2336

▼ホームページ
https://www.zenikawa.net/

▼現地までの行き方
https://www.zenikawa.net/アクセス/
※ご注意 
必ず冬タイヤ装着の上お越しください。また、銭川温泉に下る坂道は積雪時4WD車以外の車は通行できません。お車が4WD車以外の場合は事前にご相談ください。

 

 

【この合宿で行う講座内容】

<ヨガアーサナ
ヨガのストレッチ(アーサナ)は筋肉の柔軟性を高めて強化していくことに加え神経、内臓、内分泌に対してそれぞれに働きかけ、カラダをまるごと整えていきます。
単なる体操のようにも見えますが、実はココロの使い方を含めて向上できるようにデザインされた訓練。

自分の内側を見つめる力でエネルギーを充填する自己回復法です。
年齢性別硬い柔らかいを問わずに楽しめますよ。

<ヨガ呼吸法>
ヨガでは呼吸法のことをプラーナ(生命エネルギー)ヤーマ(拡張&コントロール法)といいます。
観察力やコントロール能力など、よりよく生きるチカラを「呼吸」を通じて磨きあげ、ココロとカラダを精妙なレベルで整えていく技法です。
集中力の強化やリフレッシュ。ストレスコントロールも自分で出来るようにもなります。 
ぜひ体験してみてください。

<ヨガ瞑想の基礎>
調身・調息・調心・・・・アーサナでカラダを、プラーナヤーマで呼吸を整えたら、今度は意識を整えましょう。
ヨガでは必要なものは自己の内側に全て在ると証言します。。絶えず外の世界に向かいがちなマインドを内側に向けるコツを学んで自己の源泉に触れる旅を愉しみましょう。 

<タイマッサージ×オステオダンス 個人セッション30分プレゼント (追加3000で60分セッションに変更可能)>   

WUOTAI/Osteo-danceはフランスのセラピストRoland Combes先生が、'西洋'の手技療法「オステオパシー」の可能性を'東洋'的な円運動と融合させ、マットでのセッションに表現した新しいボディワークです。
骨格・筋肉・筋膜などカラダの機能を知り尽くした上でのやわらかく創造性豊かなアプローチ。
一つの'動き'が、また'別の動き'を生み出し、「終わりのない循環」に溶け込んでいく'舞い'のようなセッションは、まるで胎児の記憶を想起させるかのように、自然治癒の力を自身の源泉から導きだしてくれます。
この個人セッションではお一人お一人の体調やカラダのクセに合わせ、必要に応じてタイマッサージとのコンビネーションを使って施術をします。

日本ではほぼ初紹介となるオステオダンス・セラピーをぜひ体験してください。

【講師プロフィール】
大原 正興(おおはら まさおき)
1996年から2年間にかけて海外放浪時の際、インドにてヨガを始める。帰国後、成瀬雅春師からハタヨガを、長谷川清潤氏から整体を学ぶ。法要の身体技法を追求して行う中で「二人ヨガ」と呼ばれるタイ古式マッサージに興味を持ち、タイにてその真髄を学ぶ。
帰国後、六本木の老舗タイ古式マッサージサロン Nuad Bo-Run Chai(ヌワボーラン チャイ)にてスクール講師として7年間勤務。
その後独立し、静岡にて「ヨガ&タイ古式スタジオ アルカ」を主催。
静岡を拠点に全国でヨガ、タイ古式マッサージの講座を行っている。
▼ホームページ
http://yoga-arka.com

※休憩時等にに希望者への個別アドバイスもいたしますので、ヨーガ初心者の方、普段の練習に壁を感じている方も是非ご参加ください。

 

11月のお知らせ

今日は青空が広がる文化の日となりました。

 

f:id:zenikawaonsen:20171104103817j:plain

f:id:zenikawaonsen:20171104103636j:plain


暖かく感じられる陽気でしたが、
明日からはまた少しお天気が崩れ寒くなるようです。

 


10月は木々が緑、黄色、赤、落葉、と1ヶ月の間に様々な景色を見せてくれました。
季節が進んでいきます。


11月17日にはいよいよ秋田八幡平スキー場がスキー場開き、長くて美しい冬がやってきます。
今年はどんな冬になるのでしょうか。

 


●●お知らせ●●

 


■八幡平アスピーテライン・樹海ラインは11月6日17時をもちまして冬期通行止となります。

 

区間:ふけの湯ゲート〜御在所ゲート(11月末から 後生掛ゲートから通行止)

 


■国道341号線 柳沢ゲート〜 11月末をもちまして冬季通行止めとなります。現在は夜間通行止め期間ですのでお気をつけください。18:00ー8:00

 

■八幡平へお越しの際は冬タイヤを装着の上お越しください。

 

■八幡平ビジターセンターは11月5日をもちまして今年度の営業を終了し冬季休業に入ります。
※冬も冬季事務所でイベントの対応をしてくださっております。スノーシューイベントや樹氷ツアーなど盛りだくさんですので、冬もぜひ八幡平へお越しください。
詳細:http://blog.goo.ne.jp/hatimantai

 

■今年度のランチ営業は10月末で終了いたしました。
ご利用ありがとうございました!

 

■ご宿泊の食事提供もこの連休を最後に終了とさせて頂きます。(中旬までは要相談で承ります)冬季間は自炊湯治のみのご利用となりますのでどうぞ宜しくお願い致します。

 

■年末年始は年越しのご予約で混雑しております。
30〜3日頃までは満室予定です。
前後の日程は空きがございますのでご利用をお考えの方はお電話にてご相談ください。

 

■12月2日3日はヨガリトリート!
お申し込み受付中です。イベントページ
https://www.facebook.com/events/125316721495234/?acontext=%7B%22action_history%22%3A%22[%7B%5C%22surface%5C%22%3A%5C%22page%5C%22%2C%5C%22mechanism%5C%22%3A%5C%22page_upcoming_events_card%5C%22%2C%5C%22extra_data%5C%22%3A[]%7D]%22%2C%22has_source%22%3Atrue%7D

 
広告を非表示にする

体験イベントと湯治を合わせて心身ともにリフレッシュ!

f:id:zenikawaonsen:20170830165250j:plainだんだんと涼しい日が増えて来ました。
夏はあっという間に過ぎたようです。

先日の最低気温は11度でした。葉っぱもちらほらと気の早いものは色づいたり落ち葉になったりしています。


ホームページ内に秋冬のビジターセンターイベントカレンダーを追加しました。
毎月週末には楽しいイベントが盛りだくさん。
八幡平の自然を楽しめるものや、クラフト体験など充実しています。ぜひチェックして見てください。


www.zenikawa.net


恒例になりましたじゅげむさんによる
あけびつるかごイベントも今年も開催です。
↓↓
::::::::::::::::
あけびつるでフルーツかごを作ろう in 銭川温泉
9月10日(日)9:30~16:00


定員12名

「みだれ編み」という技法に挑戦して、オリジナルのフルーツかごを編みます。
これから旬を迎える秋の果物を乗せるのにもぴったり!
ふんわりあたたかな銭川温泉でのんびり製作体験♪

【案内人】
 田中 潔(いさお) 
 岩手県八幡平市の「工房 寿限無」であけびつる細工の作品を制作・販売している。
ニックネームは「じゅげむさん」。

【集 合】銭川温泉
【参加費】大人・小人3,500円
【定 員】10名(最少催行人数8名)
【持ち物】昼食 ※銭川温泉ランチ利用可(申込時予約)
【締 切】9月7日(木)

申し込み・問い合わせ
八幡平ビジターセンター
0186-31-2714

受付時間9:00-17:00 

 

体を温めるということの大切さを実感しました・・

すっかり周りは緑になりました。

玄関前の今年の桜の花は先日綺麗な桜吹雪で幕を下ろしました。
お風呂の前、川沿いの桜は現在も楽しませてくれています。
桜が舞ってこちらもそろそろ終わりかと思ったら、
気温があまり上がらないせいか
もう数日、花見が楽しめそうです。

f:id:zenikawaonsen:20170517195134j:plain


この頃は、湯治宿泊の方の他、
地元の方が農作業やお仕事の合間に「体の限界を感じて来ました」と駆け込んで来られることが多いです。


温泉に入ってオンドルのお部屋で1日お昼寝しながら休まれて、
来た時よりも幾分スッキリしたお顔で帰られるのを見ると
こちらも嬉しい気持ちになります。


常日頃から、オンドルで体を温めませんか?
などと言っていますが、
先日、私自身が、体を温めるって大事なんだ〜オンドルに助けられた〜と深く実感したことがありましたので、私の経験談としてご紹介したいと思います。


普段は静かで穏やかな日が多い我が家ですが、ゴールデンウィークなどの時期、紅葉の時期は一番人で賑わいます。

先日も今年のゴールデンウィークに向け準備をしていたのですが、
一番たくさんの方がいらっしゃるという直前になって腰の痛みが!
もともと腰を痛めやすく、
その数日前から少し違和感を感じていたのですが、
なんで今!!と叫びたいほどの痛みが。
どの体勢が落ち着くのかわかりません。。
寝ても痛いし、座っても痛い、上半身と下半身が、腰で真っ二つに分かれてしまったような感じです。
これはぎっくり腰なのか・・・

歩くのにも支障があるしこれは大変だと思っていた時にお客様から
ぎっくり、というより腰回りが冷えているんじゃない?
仙骨のあたりを温めるといいよ。
というアドバイスをいただきました。

連休を無事に迎えなくては!
と聞いてすぐにホッカイロをはり、
冷えとり靴下をタンスから引っ張り出し重ねばき、
レギンスを下に履いて、
オンドルに横になり、お風呂も長めに浸かるようにして
下半身を意識して温めました。

(腰痛は温めない方がいいケースもあります。私の場合の話ですのでご了承ください。)

すると、足の先と内臓から温まってくる感覚。体を血が巡って内側からポカポカと体が温まっていくのがわかります。
気がつくと、腰の痛みも抜けていきました。まるで冷えと一緒にスーっと抜けていくような感覚でした。
頭寒足熱という言葉もありますし、
自分でも理解しているつもりで体を冷やさないことは大事だと思っていましたが、

ついつい、春先になって暖かくなって来たので、
オンドルの館内にいると寒くないからと、
なんとなく服装も薄くなってしまったり、
動きやすいので館内ではモンペ(薄手)を1枚で履いたり、
忙しいふりをして、温泉があるというのに
お風呂はお風呂掃除のあとにシャワーだけになってしまったり、
と思い返すと結構冷えるような行動をしていたことに気づきます。

体感では寒くなくてもお尻を触るとひんやりしていたり、
確かに体は冷えていたかも・・


血が巡った感覚を得てやっといかに体が冷え固まっていたのか、体の声を無視していたのかを実感します。
自業自得なのでした。

温まってくると、体の芯からエネルギーも湧いてくるような感覚になり、元気も湧いて気分も爽やかです。

余分なむくみが取れたのか体重は変わらないのですが、
顔まわりが痩せたと何人かの常連のお客様に声をかけていただきました。

連休が明けてからはオンドルで眠るようにしたら、
より背中・腰周りが楽になりました。

だるさやむくみも冷えとつながっていたのかと身をもって知りました。


日頃から、特に冬は、オンドルのおかげで温かいということで風邪をひきにくいなど体の調子の違いは感じていたのですが

冷えは万病のもと

体が冷えている時と温まっている時の違いを経験してやっと
大切さを深く感じたのでした。

:::::::



湯治場オリジナルのブレンドハーブティー
秋田市のメディカルハーブ専門店ハーバルカフェプラーナさんに作っていただいています。
今年、体を温めるブレンドと
美肌とリラックス効果のあるブレンドの2種類を新しく作っていただきました。
それぞれ3種類のハーブがブレンドされています。f:id:zenikawaonsen:20170517195109j:plain


基本的にいつでもご用意しております。
ハーブティーは初めてという方もよかったらお試しください。
こちらも内側からリラックス、ポカポカと温まります。

オンドルの休憩もゴールデンウィークがすぎ、お部屋をご用意しやすくなりました。
一日ゆっくりお風呂に入りながら体を温めにいらしてください。


ご宿泊のお部屋は
湯治したいけどオンドルでは眠れないという方には
お2階の和室のご用意もございます。
こちらを参考にご覧下さいませ。


オンドルのお部屋↓

f:id:zenikawaonsen:20160624203537j:plain



 

季節の変わり目は体調にも変化の出やすい時期です。

皆様も、風邪などひかぬよう、ご自愛してお過ごしください。



大沼周辺はまだ雪が残り、これから新緑が楽しめそうです。
八幡平をめぐるだけで標高差で様々な景色が楽しめます。
自然を感じにぜひいらしてください♫





2017年、今年も桜が咲きました

すっかりブログもご無沙汰となりました。

4月の末には雪が降るような日もありましたが5月に入り一気に25度以上気温が上がる日があり、桜が開花しました!
緑もでてきて嬉しい季節です。 

銭川温泉には玄関前に山桜
お風呂の前にソメイヨシノの木があります。

この数日でとても綺麗に咲きました。

f:id:zenikawaonsen:20170509153934j:plain

f:id:zenikawaonsen:20170509153946j:plainf:id:zenikawaonsen:20170509153921j:plain


5日の朝に花がついた!と思ったら、あっという間に6日の夜には8分ほど開きライトアップしお客様と夜桜を楽しめました。

f:id:zenikawaonsen:20170509154202j:plain
お風呂の前の桜の満開まではもう少し。
昨年より遅い開花となりました。風も心地よく花見もできて良い季節です。

f:id:zenikawaonsen:20170509154251j:plain

日に日に増える緑に喜びも湧きあがります。f:id:zenikawaonsen:20170509154305j:plain
ゴールデンウィーク中は
お休みを使ってきてくださる常連の方との再会、初めてきてくださった方との出会いもあり、うれしいひと時でした。お越しいただきました皆さま、ありがとうございます!!


これからとても爽やかで気持ちのよい季節です。

春の喜びというのは1年の中でもやはり特別に感じます。
何もなかったところから葉っぱや花が出てくるエネルギーに感動しつつ、それを見ていると自分までエネルギーをもらえるような気がします。
頭のてっぺんから何か(嬉しいーー!という感情のようなもの)が突き破るような感覚でございます。

また、オンドルのお部屋でも今の季節の風はとても気持ちよく感じられます。
オススメの季節。窓から新緑や花を眺めるのは心癒されます。

先ほどから同じようなことを繰り返し書いていますが、とにかく気持ちの良い季節です。


休憩、短期湯治宿泊もしていただけます。
どうぞお立ち寄りくださいませ。


また、
4月いっぱいを使い、2階のトイレの改修をいたしました。
昭和55年の建て替え時からそのままだった和式トイレをウォシュレット付き様式トイレに、洗面台も新しくなりました。床もカーペットになり、スリッパなしでご利用いただいていた1階からそのままご利用いただけるように。

大工さん、水道屋さん、電気屋さん、塗装屋さん、内装屋さん。色々とわがままを聞いてくださりありがとうございます。


解体の様子f:id:zenikawaonsen:20170509160251j:plain

f:id:zenikawaonsen:20170509155858j:plain

f:id:zenikawaonsen:20170509155933j:plain

f:id:zenikawaonsen:20170509155943j:plain

 

 

 

f:id:zenikawaonsen:20170509160243j:plain


お2階も利用していただきやすくなりました。


また、今年も夏の時期を利用した湯治場マルシェを開催することに!
詳細はこちら

湯治場マルシェ2017 - 【公式】秋田八幡平の小さな温泉湯治宿 銭川温泉

ご出店者さまも募集しております。ご応募おまちしております。

ランチも始まりました。日帰りのお客様もどうぞお立ち寄りください。
手作りスイーツも好評です。メニューはきてからのお楽しみです。

ランチ水・木定休 11:30−13:30
(日帰り入浴・宿泊は無休)

 
日帰り入浴 7:00−17:00
(ご宿泊のお客様にゆっくりお過ごしいただくため19:00までから変更となっております。ご了承くださいませ)


インスタグラム
ツイッターでもぽそっと綺麗だなと思った景色など載せています。
よかったら覗いてください。

Instagram 

www.instagram.com



Twitter  

twitter.com


また久しぶりのブログとなり、
詰め込んでしまいましたが、
日々、宿で起こる出会い・ご縁は素晴らしいなあと感じながら今年も営業することができたことに感謝する毎日です。

今年も春の息吹からの自然の変化も楽しみです。

それではまた。




2017年、八幡平の春です。

4月15日、
八幡平アスピーテライン開通予定の昨日はあいにくの雨


朝から時折強い風を伴いながらどんよりと雨が降り続く1日でした。

八幡平の山頂付近は残念ながら凍結のため、
開通式のみ行われ、昨日は終日通行止めとなりましたが
銭川温泉もこの日に合わせ、通常営業を再開いたしました。

まだ、一部館内のメンテナンス・工事をしているため、ご迷惑をおかけいたしますが、
日帰り入浴・休憩・ご宿泊はご利用いただけます。



あまりお知らせができませんでしたが、早速、地元の方、近隣の県から、お風呂にお越しいただきました。
お立ち寄りいただき、ありがとうございました。
ちょうど週末、農作業も始まったようで、疲れを癒しにいらっしゃる方も。

桜はまだまだですが、山も、田畑もこれからどんどん景色が春へ向かっていきます。


地元の方を中心に、お昼寝(オンドル部屋の休憩)に来てくださる方も多く

よく考えてみると、お昼寝をしにいくという文化自体が面白い光景だよなあ・・
と感じたり。
休みに行ってもいいがあ〜?というお電話をいただけるのは嬉しいことです。

オンドルのお部屋の休憩はご宿泊利用の空き状況によりご利用いただけないことがありますので、
事前のお問い合わせをしていただくと確実です。

ゴールデンウィーク中は連泊利用の方も多く、混雑しておりますので休憩のご利用はお休みさせていただく予定です。



ランチ営業は29日より再開予定です。

 


ご宿泊も現在ゴールデンウィークのお問い合わせを多数いただいております。

5月3日〜6日は特に混雑しており、ほぼ満室となっております。
ホームページにフォームをご用意しておりますが、お部屋をお取りできない場合もございますので、ゴールデンウィーク中のご利用はお電話にてお問い合わせいただければと思います。

お食事・料金などの詳細はこちら

https://www.zenikawa.net/湯治宿泊-ご予約フォーム/


f:id:zenikawaonsen:20170416174919j:plain

>全く画角が近くて分かりづらいですが、昭和55年から変わらずの和式のみでご不便をおかけしていた2階のトイレを直し中です。お2階のお部屋は5月以降のご予約を承ります。

 

 

また、2年ほど、知ってもらうきっかけになりそうだけど、うちの感じにはオシャレすぎて合わないかなあ・・(勝手なイメージ)
フェイスブックで精一杯だよなあ・・
ゆくゆくはブログだけの発信にしていきたいしな・・
などとモヤモヤと考えていたインスタグラムのアカウントを先日設置しました。(汗)

早速フォローしてくださった方、ありがとうございます。
インスタグラムならでは(?)な感じで、

写真からこの八幡平や銭川の季節の風景やお食事のことなどがよりわかりやすく見えるかなあ・・八幡平の風景を見て欲しいなあ・・というのが踏み切った理由です(なんだか大袈裟ですが)

ありのままな感じでお伝えしていきたいなあ・・と思っています。
そして案外、さっと載せられるのでありがたかったりします。
今更感をお持ちの方もいらっしゃると思いますが、
インスタ派な方、たまに覗きに来てくださいませ。
フェイスブックページ同様、アカウントをお持ちでなくても見れます)

www.instagram.com

おかげさまで、フェイスブックとの連携だけで、気の利いた面白いつぶやきもできず、全く使いこなせていなかったツイッターも写真付きであげられるようになりちょっと見やすく生かされて来ました。(結局インスタとの連携投稿ですが・・)


SNSすごいなあ・・でも怖いなあ・・とも思いながら
見てますよ!と言われると嬉し恥ずかし、ありがたく思っています。


先日も開通&営業再開のお知らせのブログ記事を書こうとしたら終盤でブラウザがダウン。。

きっと便利な機能とかあって自動保存されてるかも!!
と再度開いてみたら原稿が跡形もなく消えていて、心が折れ、
そのまま
15日に準備が間に合わない!!と
てんやわんやな数日がすぎ結局事後報告となってしまいました。

その記事には去年の山頂の様子を載せようとしていたので、
載せるならややこしいから今年のを載せなさい!という天からのメッセージだったのかもしれません。
(今日はこまめに下書き保存しながら、記事を書き終えられそうです!!)

ブログも、見てる人いるのかなあ。。
うんとかすんとか言ってるよりも日々を淡々と頑張るしかないよなあと考えていると

時々、常連の方からブログの更新はした?とお声がけいただいたりして、
こうして離れた場所から季節の様子をお伝えできるのはすごい時代だなあ・・と思ったりもしています。




お天気が良くなったら、雪の回廊を見に行こうと思います。
今年はどんな様子かな?
行くたびに出会える景色が違うのも八幡平の魅力です。

早く山から景色が見たいです。



少しずつ、模様替えや、メンテナンスをしながら本年度も営業をすることができました。
皆様のおかげです。ありがとうございます。
どうぞ、今年もよろしくお願いいたします。


f:id:zenikawaonsen:20170416174653j:plain


昨日の雨と今日の気温でだいぶ雪が解けました。

◆八幡平アスピーテラインは当面夜間通行止めです。
17:00-8:30 ふけの湯ゲートー御在所ゲート間


3月になり春が近づいてきました。

3月になり、これから、雪解けの季節へと向かいます。

f:id:zenikawaonsen:20170306134336j:plain

例年よりやや少なめの雪。
昨日の銭川温泉の積雪はこんな感じです。
青空となりました。

毎年恒例の鹿角市山岳会による八幡平の樹氷トレッキングツアーも絶好のお天気に恵まれたようです。


フェイスブックの投稿より↓




また、現在発売中の月刊誌Bike JIN4月号の特集”絶景道ランキング50”にて、なんと八幡平アスピーテラインが第2位に選ばれたという嬉しいニュースもありました。
2015年の6位、2016年の9位からの大躍進!!

公式ホームページ
月刊誌「BikeJIN」 & BMWクラブ誌「BMWモトラッドジャーナル」web

ランキングはこちらにも↓

tabetainjya.com


今年の八幡平アスピーテラインの開通は4月15日です。
今年の雪の回廊はどれくらいの高さになるでしょうか。
桜と雪を楽しめる季節ですので、ぜひ、絶景を眺めながらのドライブをお楽しみください。

また、仙岩峠の茶屋さんも1年ぶりの営業再開というニュースもありました。
行きは仙岩峠を通って、帰りはアスピーテラインを、、など往復で県境越えを楽しまれてはいかがでしょう。

※アスピーテラインは開通後5月下旬頃まで夜間通行止め(17:00~翌8:30)が実施されます。
※路面が凍結している可能性もありますので冬タイヤでの通行を推奨します。
※天候次第では4月15日以降も終日通行止め、夜間通行止め時間の延長となることがあります。


 

また、銭川温泉は4月中旬まで、不定休、冬季縮小営業とさせていただいております。
ご宿泊もご予約のみの受付となりますのでご迷惑をおかけいたしますが何卒よろしくお願いいたします。また、坂道の通行は4WD車のみとさせていただいております。
*登れなくなるためです。通行止め・重機やJAFでのけん引対応となるため、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

今年もゆっくり湯治で体を休めていただけるよう一部メンテナンス工事やご利用いただきやすいようお食事のメニューの見直しなど行い、新たに4月中旬以降、通常営業のスタートを切れるよう準備をしております。
また、改めてお伝えできればと思いますのでお待ちくださいませ。


季節の変わり目、風邪などひかぬよう、お過ごしくださいね。

f:id:zenikawaonsen:20170306140108j:plain
10号室の窓から。